スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツ製の素晴らしいクリスマスツリー

2004年10月

~惜しまれて、心に残る・ドイツ製の素晴らしいクリスマスツリー~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ドイツ製 クリスマスツリー Plastiflor社 クリスマスツリー
安価なアジア製品との価格競争などにより、
2005年より生産中止になるとの知らせがありました。
最後のクリスマスツリーです。
深い緑と 自然な枝ぶりは
本物の もみの木 と見間違うほどの出来映え
樹脂製の枝は、汚れたら洗えるクリスマスツリー。
シンプルの中にも暖かさがあるツリー。
「ワァ~素敵♪」
という会話を演出してみては如何でしょうか?

材質:プラスチック製
メーカー:Plastiflor

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

残念、と思っていたら・・・・・・・・・・・・・・・

2004年に生産中止となった
Plastiflor社 クリスマスツリー
特別再生産品のお知らせが~

日本中からのお問い合わせ・ご要望
「再生産を!」との要望で
ドイツのプラスティフロアー社が受け入り
本当に最後の生産をしてくれました。
限定販売のため、
今年もしくは来年で販売が終わるほどの数です。
世界中探しても、この枝ぶりは生産が難しいと言われている程です。

あらららぁ?又購入できるんだ!考えました。
>世界中探しても、この枝ぶりは生産が難しいと言われている程です。
↑この言葉~~~う~~~ん、最後か~~~~~
昨年の11月にこの記事を読んで
「買いたい!」と主人に話したら

「今あるツリーはどうするの?」

部屋に門松のように2本180センチのツリーを並べて飾る
今ある隣に150センチの新しいツリーを並べて飾る
新しいクリスマスツリーはリビングルームに
古いツリーは他の部屋に飾る・・・・・・・・・・・

↑これが私の意見、本当にそう考えたのでした。

主人の答えは2本のクリスマスツリーは今でも狭いのに
さらに部屋が狭くなるからダメ!
今のを処分するなら、考えてもよい・・・・・・・・でした。

処分はできないので、どなたかに譲ることを考えようか?
と思いましたが・・・・・・・・・・・・
今までの思い出が沢山あり、香港製の我が家のツリーとの
お別れはできませんでした。

後で分かったことですが2年前よりツリー値が上がっていました。
今検索したら、まだ商品残っているんですね。
又今年のクリスマス近くなったら
ドイツ製のクリスマスツリー欲しい病にかかってしまうかも


20071231579.jpg
我が家の香港製の180センチのクリスマスツリー



☆1日1回カウントされます☆
人気Blogランキングに参加しています
↓↓↓ポチッとご協力お願い致します♪


↓↓↓こちらもポチッとご協力お願い致します♪





スポンサーサイト
[ 2008/01/13 20:11 ] ドイツ製のクリスマスツリー | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。